092-523-3630
福岡市中央区平尾2-17-20

だいたい火曜日水曜日です

おやすみや予約状況をぶろぐにて告知。
ぜひぜひチェックしていただけたらと思います!
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 秋休み 中国北京の鈴木商店さんは素敵なところでした。 | main | 勝手に好きなもん案内「石原稔久展」in Tohki >>
行ってきました! 「2人展 蔦うーつたう 久良木亜有実 × Kiire Mihoko

秋深まる11月

 

皆さん「なに秋すごしてますか?」

 

私はなんだろう、、、。中国から帰ってきて

 

美人さん達に影響されて

 

ドライフルーツにハマっています。

あと、くるみ

 

って いうことは

 

食欲なのかしら。

 

 

1中国

2韓国

3日本

 

と、髪の多さはお墨付き

 

皆さん髪多いし。毛穴も多いいひとが多かった。

 

 

 

芸術の秋も

忘れずに。

アウラのお客様が

 

 

ガラスとボビンレースと

なんとも素敵な作品を作っていました。

 

亜有実さん、そ、、そんな素敵なもの作っていたんですね、、、。

 

 

嬉しくてちょっとご紹介したくなりました。

 

 

もしお暇がありましたら、天神大名なので寄って頂ければうれしいです。

 

 

 

 

二人展

 

蔦うーつたう

 

2019・11・26(TUE)〜12/1(SUN)

11:00〜20:00(最終日17:00まで)

Gallery   Enlace

 

〒810−0041

福岡市中央区大名1-2-9. 大名セレブロビル2F

Tel. 092-401-3988

 

 

 行ってきました!


ハガキで拝見した時との想像が又違ってました。


おふたりともに繊細な作品でした。


久良木さんはガラスもされており


12月同ギャラリーでアクセサリーも販売されるそうです。


「透明なガラスの耳飾りだと黒い髪でもいい感じで

つけられるんです」と言ってたのがとても印象てきでした。


彼女は冬のようなイメージでガラスも


空気が冬っぽく感じたけど


自分がつけたら、なんか夏っぽく感じた。

(人が似合ってると欲しくなる。笑)


それがなんかいいなって思いました。


ガラスって透明なのがいいし、


いろんな肌があるから

季節もあるかもね。







 

Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK