092-523-3630
福岡市中央区平尾2-17-20

だいたい火曜日水曜日です

おやすみや予約状況をぶろぐにて告知。
ぜひぜひチェックしていただけたらと思います!
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2020ー1月のご予約状況です。ご予約いっぱいになりました | main | 2020−2月のご予約状況(1・21にち時点ご予約いっぱいになりました) >>
2020年今年もよろしくお願いします。

 

みなさんおけましておめでとうございます。

 

今年もよろしくお願いします。

 

2019年

 

久々に鉛筆をもち勉強して「ヘアニスト」になりました。

 

 

ヘアニストとは

誰もが注目しなかっ た毛髪の伸長領域※1 (キューティクル)の研究を世界で唯一、
30年以上 経験して行ってきた、「社団法人 日本毛髪構造機構研究会」が認定する
傷んだキューティクルを復元させる唯一無二の資格を持った施術者です。
お客様一人ひとりに合わせた髪に、合わせた、髪に科学的根拠のある復元技術を
用い髪本来の健康、美しさを取り戻し徹底的に傷ませないお手伝いをさせていただきます。

 

 

 

 

「復元剤」を使う技術から

今現在の髪の情報、メカニズムを

勉強させていただきました。

 

 

 

 

美容師として

 

「髪に補う良いもの」を紹介していただくことは多いのですが

 

「髪そのものを修復するもの」はありませんでした。

 

 

 

 

 

 

「キューティクルは一度壊れたら治りません」

「髪は細胞を作り出す事でない場所なので死滅細胞、不活細胞です」

 

と教わってきていたのが

 

「キューティクルは復元します」

「髪は細胞を作り出すことはできないけど、微弱な電流流れている、生体電流が流れている」

 

に進化してました。

 

 

 

40年以上前は毎日シャンプーなんてしていなかった

 

携帯電話も20年あまり

 

美容業も複雑なパーマ、カラーで薬剤は進化していっていてわすれていたけど、

 

縮毛矯正も90年代に当たり前になった。

 

自分の美容師人生もかなりの飛躍をとげてるな、、、と改めて思う。

 

そして今皆さんの

 

髪の毛そのものは

 

どんどん複雑な履歴が(ずっと同じサロンの方は分かりやすいとおもいます)蓄積されていくばかり。

 

それはケア剤も同じくでした。

 

 

髪も肌と同じく弱酸性のバランスが良いと言われていますが(ph5.5)

 

環境的には髪はPH7くらいが普通になってきていて

 

それはいつもキューティクルが開きっぱなし(普通の状況で傷みやすい)なっているそうです。

 

頭皮も弱くなって言っているのも肯けます。

 

 

 

 

 

 

 

壊れたキューティクルを修復するこのことの出来る

シャンプーとトリートメント

 

「復元剤」をつかって

 

アウラに来られている

 

皆さんをケアしたり

 

ケアアドバイスをしていきたいと思っています。

 

普段のシャンプーには炭酸を用いて皆さんを丁寧に洗います。

 

 

 

髪を綺麗にしたい

地肌を健康にしたい

10年後も髪で楽しんでいたい

 

 

 

男性でも女性でも髪は大事な自分表現の場所なので、

そういう「本質的なケア」も

「デザイン」の一部なのかな、、と思っています。

 

 

 

なんか熱い思いを書いていますが、

アウラはいつも通り、相変わらずです。

 

髪について

インターネット検索ばかりで頭でっかちになるよりも

相談できる人でありたいし、

一緒に勉強します。

 

 

興味のある方はのぞいてみてください。

 

 

ルーブルドー ホームページです。

 

https://www.louvredo.com/